高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったらどうしたらいいか?

JAFからのご案内です

目的のIC(インターチェンジ)を行き過ぎたときの対処方法!

高速道路を逆走するケースの約6割は、IC(インターチェンジ)やJCT(ジャンクション)で発生しています。ドライバーが故意に逆走を開始したケースのうち、5割以上が間違いに気付いて戻ろうとしたことが要因です。
もし、目的のICを行き過ぎた等の場合でも、下記の手順をとれば当初流入したICから目的のICまでの通行料金になりますので、慌てず次のICで対応するようにしましょう。
※ICの構造等によっては、上記の対応が受けられない場合があります。 
※高速道路上でのバックやUターン(転回)は禁止されています。自分の判断によるUターンは大変危険なのでやめましょう。

  1. 高速道路上でバックやUターンをせず、そのまま走行し、次のICで流出する。
  2. 料金所では、ETCレーンではなく、一般レーンに進み、料金所係員に申し出る。
    ETC/一般共用レーンでは、ETCが反応しないよう、カードをあらかじめ抜いておく。
    (ETC通信してしまうと、料金決済が完了し上記対応が受けられなくなってしまいます)
    ※料金所係員がいないレーン(無人の料金精算機)の場合は、係員呼出ボタンにより申し出る。
  3. 目的のICまで戻れるよう案内してもらえるので、料金所係員の指示に従う。
  4. 目的のICに戻った際には、上記2.と同じように料金所係員に申し出る。
    この手順で戻ってきた場合の通行料金は、当初流入ICから目的のICまでの通行料金となります。

逆走は死亡事故等、重大な事故につながりやすい!

高速道路での逆走による事故は増加傾向にあります。高速道路の事故全体に占める死傷事故の割合に対して、逆走事故における死傷事故の割合は約5倍となっています。さらに死亡事故の割合では、高速道路の事故全体に対して逆走事故は約40倍となっていて、重大な事故につながりやすい傾向になっています(国土交通省及び高速道路会社調べ)。

杉原 📱090-2106-0605 お気軽にお電話ください! ✉ first-shine@iris.eonet.ne.jp
大阪府高槻市東天川3-19-3 ファーストシャイン大阪 杉原
茨木/吹田/摂津/豊中/池田/箕面/豊能郡/三島郡/枚方/交野/八幡/寝屋川/東大阪/門真/守口/八尾/四条畷/尼崎/大山崎/長岡京/向日町/亀岡/京都の皆様、連絡お待ちしております。 代車(無料)あります。
高槻市内・茨木・吹田方面(170号線)からの道順

当店の周辺は非常に狭くて車が通れない道路が多くあります。ナビで設定しますと狭くて通れない道路を案内することがよくありますので、170号線の[春日町]の信号からこの道順どうりに来ていただきますとスムーズに到着します。また道に迷いましたら早めに連絡ください。ご案内させていただきます!

島本・大山崎・京都方面(171号線)からの道順

三菱自動車のところの信号[梶原6丁目]を左折して新幹線沿いの道を来られましたら近道になります。檜尾川の3本目の橋を右折で渡ってください。2本目の橋を渡ると来れませんので気を付けてください。

枚方・寝屋川・守口方面(枚方大橋)からの道順

枚方大橋を渡った所の信号[枚方大橋北]を右折して淀川の堤防沿いに来られますと約6分で着きます。信号は一つだけです。
.
電車で来られる方へのご案内です。
JR高槻駅からは、南側に出て松坂屋の前の高槻市バスの4番「北大塚行き」に乗り8個目のバス停「大冠校前」(おおかんむりこうまえ)で降りてください。
阪急高槻市駅からは、北側に出て高槻市バスの4番「北大塚行き」に乗り6個目のバス停「大冠校前」で降りてください。
「大冠校前」は大冠小学校の事です。大冠高校の大冠高と間違えないようにしてください。バス停を降りてからは東に畑の中を歩いて1分です。(関電の赤白の鉄塔の向こう側になります。)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする